40代男の仕事・ストレス・健康・美容・性に悩む日々を乗り越えて男を磨け

昔から報われない時代を歩み続けてきた僕らは、健康・美容・性の日々悩ましいことばかり。でも僕らは決してめげず、悩みを1つ1つ解決して男を磨いていこうと思う。

被リンクを増やすことはまだまだ重要なSEO対策

      2017/01/21

アフィリエイトをする上で大事なことは、

SEO対策だ。

SEO=Search Engine Optimization
検索エンジン最適化

SEO対策となかなかに難しいもので、
ひとことでは言い尽くせないが、

中でも一番効果的だと言われているのが、

外部対策のうちの被リンク

自分のサイトやブログに対して、
別のサイトやブログからリンクを
貼られている状態が被リンクがある

と言われる。

 

つまり、
他のサイトからあなたのサイトやブログが被リンクを通して、
紹介されていると見なされるのだ。

 

この被リンクが多いということは、
それだけあなたのサイトブログが多くの人から、

推薦されて紹介されていると考えられて、
検索エンジンからも高評価をされて、
上位表示が見込める

という仕組みであり、
歴としたSEO対策となる。

 

しかし、それを逆手にとって、

中身も文字数も足りないような記事を量産して、
そこから膨大に自分のサイトに被リンクを送って、
SEO対策をするような手法が横行してしまった過去がある。

 

そのせいで、
グーグルはペンギンアップデートをかまして、
そういった意味のない被リンクを取り締まり出した。

 

ペンギンアップデートで高収入だったサイトが、
ペナルティを受けて検索圏外に吹っ飛び、
一夜にして収入がゼロになった
アフィリエイターもいたようだ。
だからと言って、
被リンクによる評価がなくなったわけではない。

 

むしろきちんと文字数があり、
意味のある記事からの被リンクは、

今も尚、十分価値あるSEO対策に間違いはない。

 

重要なことは

しっかり書き込まれた記事からの被リンクがある

ことだ。

それであれば、まだまだ大切な対策となる。
もしあなたが文字数が多い記事を、
たくさん書くのが無理だと思うなら、

被リンクを増やすツールもあったりするので、
検討してみてもいい。

 

被リンクを増やすための文章作成ツール『PSWver2 評価レビュー』の参考

 

意味のない被リンクをやり過ぎてしまうのは、
すぐにもペンギンに食われてしまうが、

きちんとSEO対策の中身を把握して行動すれば、
問題はないと言えよう。
今まさにアフィリエイトで苦戦を強いられている
というのであれば、

今一度、被リンクの重要性を見直してみてもいいと思う。

 

S

 - アフィリエイト, 副業 , , ,