40代男の仕事・ストレス・健康・美容・性に悩む日々を乗り越えて男を磨け

昔から報われない時代を歩み続けてきた僕らは、健康・美容・性の日々悩ましいことばかり。でも僕らは決してめげず、悩みを1つ1つ解決して男を磨いていこうと思う。

わきがと食生活の関係性

      2017/02/28

わきがと食生活
とても関係がある

といわれているのですが、
ご存知でしょうか?

 

わきがと食生活が
なぜ関係しているのか
というと、

最近日本では
わきがの人が増えている
といわれています。

その原因が

『食生活』

ではないかと言われています。

 

 

現在の日本の食生活は
欧米化が進んでいます。

以前は
魚や野菜が中心の
日本の食生活だったのが、

欧米の食生活で
肉料理が中心になっているのが
わきがの原因
だといわれています。

 

食生活が変わって
欧米の食生活をしているために、

日本人の体質は
もともとはわきががあまりない
といわれていたのに、
わきがが増えてしまったのです。

欧米人である
黒人や白人の体質には、

わきがになりやすい人が多い
といわれています。

つまり
食べ物によって
わきがになってしまっている
可能性が高いのです。

 

欧米の肉の食事というのは
たんぱく質が高く、

動物性の脂肪が
多く含まれているので
カロリーは高めです。

 

それによって
高カロリーなものを食べると
皮下脂肪がたまってしまいます。

皮下脂肪がたまってしまうと、
肥満にもなるのですが、

それだけでなく
アポクリン汗腺
が皮脂腺を刺激することで、

アポクリン汗腺の働きが
活発になってわきがになってしまう
んだそうです。

 

要するに、
わきがと食生活は
非常に密接に関係している
ということになります。

ですから、
毎日の食生活において、
あまりに肉食だという人は、
特に気を付けてほしいです。

 

すでに
わきがで困っているというのであれば、

今のあなたの食生活を肉中心ではなく、
魚や野菜中心の食事を多くとるように

気にかけてみてほしいと思います。

 

 - わきが, 美容健康 , ,