40代男の仕事・ストレス・健康・美容・性に悩む日々を乗り越えて男を磨け

昔から報われない時代を歩み続けてきた僕らは、健康・美容・性の日々悩ましいことばかり。でも僕らは決してめげず、悩みを1つ1つ解決して男を磨いていこうと思う。

不動産投資のデメリットとは

      2017/03/04

不動産投資
はメリットも多く、

他の金融投資商品に比べると
かなりリスクも低いわけですが、

不動産投資でも
十分デメリットやリスクはあります。

投資にリスクはつきものですから、
不動産投資にもあるリスクを
よく考えておく必要があるのです。

 

 

まず、
不動産投資のリスクの一つ目としては、

少子化などの影響で、
賃貸の需要が減っていくことで、
賃料をコンスタントにとれない
可能性がある

ということです。

しかもあまりにも
少子化が進んでしまえば、
入居者の確保自体に困ることになる
かもしれません。

 

他にも不動産投資のリスクとしては

建物は月日がたてば当たり前ですが、

建物の老朽化

という問題があります

老朽化に伴って
家賃が下がっていくことで
収益も下がることも考えられます。

不動産投資を始める際に
ローンを組んでローンが完済したと思ったら、
不動産物件の立て替えが必要になる
というケースもありますから、
これもリスクとして
あげられるのではないでしょうか。

 

そして、不動産投資のリスクとして、
長期間空き室が出ている場合には
収益が入らないことになりますから、

空き状況による収益の不安定性

もデメリットの1つと言えると思います。

不動産投資は
メリットも色々とありますが、

メリットと同じくらいにリスクもある
ということを覚えておいた方が
いいかも知れませんね。

 

リスクをしっかりとわかった上で
不動産投資をすれば、
リスクを避けることが出来ます。

不動産投資で大切な事としては、
効率の良い資産運用、
そしてリスクをいかに避けて投資を進めていけるのか
ということになりますので、

その点はよく理解しておいた方が
いいかと思います

 

 - 不動産投資, 不動産投資 ,