40代男の仕事・ストレス・健康・美容・性に悩む日々を乗り越えて男を磨け

昔から報われない時代を歩み続けてきた僕らは、健康・美容・性の日々悩ましいことばかり。でも僕らは決してめげず、悩みを1つ1つ解決して男を磨いていこうと思う。

わきがの治し方

      2017/05/30

わきがの治し方を紹介したいと思います。

わきがの治し方の前にまずわきがの仕組みですが、

わきがはアポクリン汗腺に細菌が増殖してしまうことによって

細菌が汗を分解してしまい

わきがの臭いの元になっている悪臭を発生させます。

わきがは年齢的に考えると、

思春期の頃がわきがになりやすいといわれていて、

思春期の頃だけ一過性のわきがにかかってしまう

という場合があるといわれています。

わきがにも症状が色々あると思いますが、

軽いわきがの症状の場合には、

市販されているわきがの外用薬を

脇に塗って治療する方法もありますが、

わきがの症状が重い人は、

外用薬だけでなく、

わきがの内服薬も飲んで治療することもあります。

わきがの体質によっては

アポクリン汗が多く分泌されるので、

思春期だけわきがの症状があらわれるのではなくて、

大人になってもわきがの症状が治まらない人もいます。

そういった場合には、わきがの手術をすることになります。

 

わきがの治療には、

脇の部分に電気を当ててその部分の汗腺を刺激して治療します。

これによって汗の分泌が少なくなりますから

わきがが改善されるのです。

副作用がなくて早くわきがを治療したいと思っている人は、

イオントフォーレシスとよばれる脇が治療をするといいかもしれません。

また日々わきがを治していくためにも

毎日のお風呂でもできることをやりましょう。



わきがに柿渋石けんを試してみました

 

 - わきが, 美容健康